コーヒー豆を買いに行く

先日





たまにはおいしいコーヒーを飲んでみましょうということで、
雨の中を、スーパーまでコーヒー豆を買いに行ったのです





近所のフツーのスーパーですが、コーヒーコーナーはちょっとばかり充実していまして、
様々な銘柄のコーヒー豆が陳列されています





キリマンジャロ、ブルーマウンテン、モカ、ブラジル…
しかしながら、コーヒーにはちっともうるさくないので、味の違いがりわかりません
でも、マンガ「美味しんぼ」は読んでいます
山岡士郎のウンチクは無駄に染みこんでいるので、日本酒やワインは光に弱いことは知っています
でしたら、コーヒー豆だってそうに違いありません
おいしいコーヒーを買うなら、透明梱包ではなく、光を遮断したパッケージにするべきでしょう!





というわけで、右側の紙袋パッケージを買うことにします





しかし、コーヒーにはちっともうるさくないので、自宅にコーヒーミルがありません
セルフサービスで、お店のマシンで豆を挽かせて貰いましょう
レジを通る前の商品で気が引けますが、備え付けのハサミでパッケージの封を切ります…





!?





しばし呆然。。。

出てきたのは、既に挽かれたコーヒー豆でした

コメント

Rima

ナイス!

2009-06-08 07:50:42

ヘボリ

美味しんぼは信用しないほうがイイと思いました(違)

2009-06-08 10:14:25

URL maru

顛末が気になります・・・(笑)

2009-06-10 13:30:27

ヘボリ

顛末は、マシンを動かしてもう一度袋に戻しましたw
豆と違って、粉だとなかなか落ちないんです
指でコチョコチョ落としていたら、店員さんが見かねて
新しいパッケージと取り替えてくれました(感謝)

2009-06-10 13:43:27

maru

そうでしたかー。
親切な店員さんでよかったですね(笑)

2009-06-10 14:23:31

コメント投稿









確認