てんしさんアニメ

壊れたと思っていたデジカメが、再々々度復活したので、


アニメを撮ってみました(クリック!) → 


お題は「百葉箱てんしさん」

色合いが濃ゆいですが、それは100円均一で買った、チープなサインペンだから
これが、一本たりとて想像どおりの色で塗れません、まいったぜ

切り絵の紙は、同人誌を印刷した時の余り紙
資源の再利用なり

では、撮影風景でも、すこしご覧に入れましょう


被写体とキャメラ → 


撮影となると、なんでか、カメラをキャメラと言いたくなります
デジカメも、デジキャメです

それはともかく、撮影は、デジキャメを三脚にセットして、
クリップボードを回転しつつ、三脚のカメラも回転しつつ、
1枚1枚シャッターを押してゆく、超ローテク作業で進行します
露出とか適当、ガタとか適当、むしろそれが味だよと思ったり
まぁ、でもね、単に回転してるだけですから
その回転は、もちろん専用の回転台なんて無いので、


テレビで代用です → 


テレビ台ってさ、回転するじゃないですか、あれですよ
そんな感じで、いい加減なアニメをやってみました
楽しかったな

コメント投稿

:
:
:
:
確認