暗号会話

先日、K大先輩とK先輩とKIR君の3K氏と4人で食事
K先輩とKIR君は、フランス人が社長をやっている某車メーカー社員
すると自然、会話は車の話になります

「ハコスカを改造して、現行車より速く走らせてる人がいる」

とか、

「あの道は混んでるから、ウラ道を超開拓した」

とか、

「二台目を買って朝からいじってたら、カミさんに睨まれた」

とか、
楽しい会話
すると突然、某N社社員二人がディープな領域に突入


色コードで会話する二人 → 


ぜんぜんわかりません…

軽く一般市民をふるい落とす、超加速の専門会話

すごい…(笑)

コメント投稿

:
:
:
:
確認