すずめ人気

夕方の散歩

イビツな形の木が立っていたのです
ところが、何故かその木だけ、


スズメに大人気 → 


ものすごい数のスズメの鳴き声
木の葉に隠れて、たまにスズメの姿が見える

あまりのスズメ集合音を聞いて、
フッと、頭にプログレ(試聴可)がよぎる
おかげさまで、帰宅するまで、頭の中はずーっとプログレ
※分かる人にしかわからない連想でスミマセン

それはともかく、他にも木は立っているのに、ナゼあの木にだけズスメが集まるんだろう?
スズメにとって、居心地がいい枝っぷりなんだろうか

そういえば、マンガなんかの登場人物に、鳥がフレンドリーに群がっているシーンがある
あれは、自然の心が分かる不思議な才能を持っている、という設定(ナウシカとか)
ということは、あのイビツな木は、自然の心と通じる不思議な才能を持っている…!?

都会に生える木にも、天才がおりました

コメント投稿

:
:
:
:
確認